BT

Visual Studio 2019の概観

| 作者: Jeff Martin フォローする 16 人のフォロワー , 翻訳者 編集部T _ フォローする 0 人のフォロワー 投稿日 2018年6月13日. 推定読書時間: 2 分 |

原文(投稿日:2018/06/11)へのリンク

読者の皆様へ:ノイズを減らすための一連の機能を開発しました。関心のあるトピックについて電子メールとWeb通知を受け取ることができます新機能の詳細をご覧ください。

MicrosoftのJohn Montgomeryは、同社がVisual Studio 2019に取り組んでいることを正式に発表した。Montgomeryは、公表されているGitHubリポジトリ(.NETやRoslynを含む)でそのリリースをターゲットとした変更を開始するために発表したと述べている。

VS2019で提供する予定の特定の機能は提供されていない。むしろ、Montgomeryはプロジェクトで扱うさまざまなテーマをリストアップしている。

  • 拡張されたコードリファクタリング
  • より良いナビゲーション(IDE内での想定)
  • 改良されたデバッガ/より多くの機能
  • 引き続きパフォーマンスの重視:ソリューションのロードの高速化とビルド時間の短縮
  • ライブ共有
  • IntelliCodeにAzure AIを使用する
  • Git統合の改善

VS2019が利用可能になる正確なタイミングはわからないが、VS2017のリファレンスは2017年3月にデビューし、2016年にはいくつかのプレビュービルドが発表された。同じように、夏の終わり/早秋にVS2019の最初のプレビュー版を期待できるかもしれない。幸いなことに、VS2019は既存のVS2017ビルドと並行してインストールするように設計されているため、新しいリリースが入手可能な場合は簡単に試してみることができる。

Montgomeryによると、この次のリリースについての重要な事実は、32ビットアプリケーションのままでWindows 7をサポートするということである。最初の開発者の反応として、VS2017の未解決の問題とコード品質の問題が懸念されていること、VS2019に移行するには未熟であるという反応が示された。Montgomeryは具体的な内容は述べていませんが、開発チームとの改善のために取り組んでいることを示している。

 

 
 

Rate this Article

Adoption Stage
Style
 
 

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

あなたの意見をお聞かせください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする
コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

このスレッドのメッセージについてEmailでリプライする

ディスカッション

特集コンテンツ一覧

.NETの派生を理解する

Wayne Citrin 2018年7月18日 午前3時44分

ASP.NET Core - シンプルの力

Chris Klug 2018年6月4日 午前3時26分

InfoQにログインし新機能を利用する


パスワードを忘れた方はこちらへ

Follow

お気に入りのトピックや著者をフォローする

業界やサイト内で一番重要な見出しを閲覧する

Like

より多いシグナル、より少ないノイズ

お気に入りのトピックと著者を選択して自分のフィードを作る

Notifications

最新情報をすぐ手に入れるようにしよう

通知設定をして、お気に入りコンテンツを見逃さないようにしよう!

BT