BT

InfoQ ホームページ Relational Databases に関するすべてのコンテンツ

  • Netflixの運用データ移行におけるレジエンス構築 - Sangeeta Handa氏のQCon SFでの講演より

    QCon SFで、Sangeeta Handa氏が、多岐のユースケースにわたる運用環境の移行においてレジエンスを確立したNetflixでの経験から得た教訓について講演した。主な教訓は次のとおりだ – マイグレーションにおいても知覚上ないし実際のゼロダウンタイムを目標とすること、信頼構築のため早期のフィードバックループに投資すること、顧客のインタラクションをサービスから切り離す手段を見つけること、独立的なチェックとバランスを構築すること。

  • GitHubのインシデント分析がサービスの信頼性を改善する方法を示す

    2018年10月21日、GitHubユーザは、日常のメンテナンス作業が原因のインシデントにより、24時間のサービス低下を経験した。古くて一貫性のない情報が表示され、24時間、ウェブフックと他の内部サービスが利用できなくなった。GitHubの事後インシデントレポートは、どこで問題が起きたかを示し、サイト信頼性を改善する解決策を述べている。

  • Amazon Aurora Serverless MySQLが一般提供に

    AWSのカスタムビルドのMySQLとPostgreSQL互換データベースであるAmazon Auroraの新しい機能が一般提供された。Aurora Serverless MySQLだ。Amazonは昨年のAWS re:Inventで初めてこのサーバレス機能のプレビューを見せていた。

  • GithubエンジニアリングがMySQL高可用性のために新しいアーキテクチャを採用

    Github.comは、API、認証、Github.comのウェブサイトなど多くの重要なサービスのバックボーンとしてMySQLを使用している。Githubのエンジニアリングチームは、以前のDNSとVIPベースの設定をOrchestrator、Consul、Github Load Balancerに基づく設定に置き換え、スプリットブレインとDNSキャッシュの問題を回避した。

  • InstanaがAWS Lambdaを監視できるようにAIアプリケーションを拡張

    Instanaは、動的にコンテナ化されるマイクロサービスのアプリケーション向けの、人工知能ベースの監視ツールのクラウドネイティブプロバイダーである。同社は、サーバレスコンピューティングプラットフォームであるAWS Lambdaを含めサポートを拡張し、AWS Marketplaceを通じて利用できることを発表した。

  • Studio 3T:MongoDBのためのSQLによる探索

    Studio 3Tは、MongoDB用のSQLベースのユーザーインターフェイスを提供する。これには、インプレースデータ編集、クエリのパフォーマンス情報、そして、JavaScript(node.JS)、Java、Python、C#向けのSQLからコードへのコンバータが含まれる。

  • Amazon Auroraが「バックトラック」機能を追加し、DBクラスタを特定の時点に巻き戻せるようになった

    マネージドMySQLとマネージドPostgreSQLとの互換性がありAWSのリレーショナルデータベースであるAmazon Auroraは、新しいバックトラック機能を提供する。このバックトラック機能を使用することで、間違ったテーブルを削除するなどの間違いを元に戻すことができる。

  • MicrosoftはAzure Database Services for MySQLとPostgreSQLの一般提供を発表した

    Microsoftは、Azure Database for MySQLとAzure Database for PostgreSQLの一般公開を発表した。どちらもオープンソースのデータベースエンジンであり、マネージドサービスとしてコミュニティバージョンが提供され、99.99%のSLA、パフォーマンスのための柔軟なelastic scaling、Azureへの業界をリードするセキュリティとコンプライアンスが提供される。

  • Google Cloud Platformがデータストアの強い一貫性を推奨

    Google Cloud Platformブログの先日の記事では、複雑性と潜在的なバグを削減したアプリケーションプラットフォーム構築を支援するものとして、データ層の強い一貫性が推奨されている。

  • MySQL 8の新機能のプレビュー

    MySQLは8番目のバージョンの準備を進めており、2018年にリリースされる予定である。MySQL 5.7.9の最初の一般リリースからの28ヶ月間で、MySQL 8.0のリリース候補版が8.0.0から8.0.4までの5つとなった。この記事では、MySQL 8がGAリリースで開発者にもたらす最高の機能を説明する。

  • Postgres 10の開発者向け機能

    人気のRDBMSであるPostgreSQLの第10版が数週間前にリリースされた。Postgres 10にはいくつかの新機能があるが、その中には、開発者にとって大いに刺激的なものが含まれる。10Cloudsがブログ記事で、それら機能のいくつかを詳細に説明している。 ここでは主に開発者の興味を引きそうな機能と、比較的数の少ない非互換変更について取り上げる。

  • DBAと開発者を支援するAzure SQL Intelligences

    Microsoftは、Azure SQLサービスとSQL Serverのユーザがもっと簡単にデータベースを管理できるような方法を求めて、パフォーマンス管理インテリジェンス(Performance Management Intelligence)を開発した。同社はDBAとアプリ開発者の両方を対象に、これまでよりも簡単なデータベース管理方法を設計している。

  • MicrosoftはSQL Serverに使えるクロスプラットフォームツールをプレビューした

    Microsoftは、SQL Serverで使用するクロスプラットフォームツールであるSQL Operations Studioのパブリックプレビューをリリースした。この製品は、既存のVisual Studio Codeエディターをベースとして、SQL Tools APIサービスを使っている。

  • DevOpsアプローチをデータベースに適用する

    PASS Summit 2017の初日、RedgateエバンジェリストのSteve Jones氏が、DevOpsアプローチをデータベース管理に適用するためのヒントを公開した。氏の アプローチには、あらゆる規模のインストールに役立つヒントが含まれている。

  • QCon New York 2017: SpeedmentのJava 9マイグレーション

    Speedment CEOのDan Lawesson氏が、今年のQCon New York 2017で、“Migrating Speedment to Java 9“という講演を行なった。氏はSpeedmentと、SpeedmentをJava 9に移行する上での課題への対処方法について、InfoQに説明してくれた。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。