BT

最新技術を追い求めるデベロッパのための情報コミュニティ

寄稿

Topics

地域を選ぶ

InfoQ ホームページ Japanese Build systems に関するすべてのコンテンツ

  • eBayで分散アーキテクチャによって複雑な依存関係を管理

    eBayエンジニアリングチームは最近、彼らがどのようにしてスケーラブルなリリースシステムを考案したかについてその概要を説明した。リリースソリューションは、分散アーキテクチャを活用して、約2時間で3,000を超える依存関係にあるライブラリをリリースする。チームはJenkinsをGroovyスクリプトと組み合わせて使って、リリースを実行する。

  • 開発者エクスペリエンスの向上したApache NetBeans 13

    Apache Software Foundationが統合開発環境(IDE)のApache NetBeans 13をリリースした。Maven、Gradle、PHPの部分的アップグレードに加えて、従来よりもシンプルでスムーズな起動エクスペリエンスが実現されているという。Javaで記述され、当初はJavaコミュニティを対象としていたNetBeansだが、現在はHTML5、PHP、C/C++などの言語サポートを備えた、クロスプラットフォームの多言語IDEである。

  • Neo4j Migrationsを使ったNeo4jグラフスキーマの移行

    Neo4j Labsは、Neo4j Migrationsをリリースした。これはデータベース移行およびリファクタリングツールで、リレーショナルデータベースのバージョン管理を提供する。Neo4j Migrationsは、FlywayDBにインスピレーションを受けており、Neo4j Javaドライバと、クラスパス上の移行を検出するために使用されるClassGraphからなる。

  • PantsビルドシステムがJava、Scala、Goを新たにサポート

    ビルドシステムのPantsが、現在はアーリーアダプタ向けに提供されている次期リリースにおいて、これまでサポートしていたPythonに加えて、Java、Scala、Goをサポートするようになる。開発者のひとりであるBenjy Weinberger氏と、メインスポンサのToolchainで現在CEOを務めるJohn Sirois氏に話を聞いた。

  • Airbnbで大規模なiOSアプリ構築

    Airbnb iOSチームはモバイルアプリのコードベースの肥大化と複雑化の課題に対応した。これは、最新のビルドシステム、モジュールタイプ、開発アプリなどの新しいツールとプロセスの採用によって実現された。

  • JetBrainsがIntelliJ IDEA 2021.1をリリース

    JetBrainsは、Java 16のサポート、HTMLの変更を即座にレンダリングする新しいプレビュー機能、およびWSL 2のサポートを特徴とするIntelliJ IDEA 2021.1をリリースした。Docker、WSL 2、またはSSH経由でアプリケーションを実行することもできる。その他Docker、Kubernetes、Kotlin、Gitなどのサポートのさまざまな改善が含まれる。

  • Spring BootアプリをSpring Native BetaでGraalVMに変換

    Springは、JavaまたはKotlinで記述された既存のSpring BootアプリケーションをGraalVMネイティブイメージに変換するための新しいツール Spring Native Beta をリリース���た。目標は、Spring NativeでSpring Bootアプリケーションをサポートすることだ。GraalVMネイティブイメージは小さく、最適化され、すばやく起動する。ただし、トレードオフとして、JVMと比較して、ビルド時間が長くなり、実行時の最適化が少なくなる。

  • Eclipse資格情報のリークがスナップショットビルドに影響

    Nexus Repository Managerのデプロイ資格情報がGitHubにリークされた。この問題は、2月中旬に脆弱性レポートが提出されたときに広く注目された。資格情報は暗号化されていたが、マスタパスワードもリークされていた。マスタパスワードはプレーンテキストでは保存されていなかったが、デコードは比較的簡単で、他の資格情報を復号化するために使用できた。

  • Javaニュース総まとめ - 2021年4月5日週

    4月5日週のJavaエコシステムのストーリーの総まとめ。

  • JFrogはJCenterとBintrayを閉鎖へ

    JFrogは、GradleやAndroidビルドでよく使用されるJavaリポジトリ JCenterを含むBintrayアセットホスティングサービスを閉鎖すると発表した。 Bintrayへのアップロードは月末にブロックされ、アセットは4月末以降ダウンロードできなくなり、その後すぐに削除される。 これがJavaビルドパイプラインにとって何を意味するかを知るために読んでください。

  • Npm 7がワークスペースと決定論的ビルドをサポートで一般提供

    先頃リリースされたnpm 7には、開発者から要求されたいくつかの機能が追加されている。たとえば、ワークスペースのサポート、ピア依存関係管理のより良いサポート、決定論的に再現可能なビルドだ。npm 7は、開発者エクスペリエンス全体の改善を目的としたいくつかの重大な変更を含む大きなリリースだ。

  • mvnd: Mavenを速くするDaemon、Peter Palaga氏とGuillaume Nodet氏との対談

    ほぼ20歳のMavenは、依然としてJavaの世界ビルドツールであり、最大の市場シェア (60%以上) を誇っている。敏捷性とリリースサイクルの短縮という今日のニーズに適応するため、Maven Daemonは、TakariまたはGradleによって普及した手法を使用して、必要な速度を実現する。

  • BazelがAndroidオープンソースプロジェクトの新しいビルドシステムになる

    Googleは、Androidオープンソースプロジェクト(AOSP)が、新しいビルドツールとしてBazelを使用することを発表した。AOSPは、市場で入手可能なすべてのAndroidラベル付きOSおよびより多くの派生OSに対する基盤を提供するものである。

  • 社内プラットホームチームを効果的に管理する - Camille Fournier氏の講演より

    Two Sigmaでプラットフォームエンジニアリングの責任者を務めるマネージングディレクタのCamille Fournier氏が先頃、社内のプラットフォームチームエンジニアリングチームのマネジメント経験から自身が得た教訓について講演した。氏が指摘した2つの大きな課題は、カスタマベースが小規模であることと、カスタマがプロダクトをどのように使用しているかを理解することの問題だ。

  • Maven 3.7はWrapperがデフォルトで含まれる

    Apache 3.7.0には新しいWrapperユーティリティが同梱され、既存のMavenインストールがなくてもプロジェクトを簡単に構築できる。

BT