BT

InfoQ ホームページ ニュース RubyおよびGitの総まとめ:Rails、RubyforgeおよびAPI

RubyおよびGitの総まとめ:Rails、RubyforgeおよびAPI

ブックマーク
GitHub(以前InfoQはGitHubについて報告済み)(参考資料) は、Rubyプロジェクトがリポジトリを取り扱う方法を大きく変えたようで、Gitのキラーアプリケーションに変化する可能性がある。GitHubは、Railsで実装され、今やRailsプロジェクトのリポジトリ(source)GitHubへ移動している最中である。
しかしながら、Railsだけではない。その他のRubyプロジェクトもまたますますGitHubに移動している。
その他のプロジェクトはRubiniusのようなGitHubでミラーリングされる。
- GitHubでのRubiniusミラー(source)
-公式Rubinius Gitリポジトリインストラクション(source)

Gitの使用方法を理解するために、以下のようなチュートリアルやその他のドキュメントが用意されている。
  • SVNリポジトリのGitへの移動(source)
  • Git Crashコース(source)
  • Kernel.orgでのGitチュートリアル(source)
  • Dr. Nic氏による「Using Git within a project (forking around)」(source)
2008年11月に予定されている「Pragmatic Version Control with Git」(source)を発表したように、最終的にプラグマティクスプログラマ(サイト・英語)はGitのトレンドも 見出したようでる。

その他のプロジェクトホスティングサービスもまた、RubyForge(サイト・日本語)のようなGitサポートを追加している。今やRubyForgeは、CVSやSVNの選択肢の1つとしてGitを提供している(source)。これにうまく乗る最高の方法は、Dr. Nic氏による「Git for Rubyforge accounts」(source)を使用することである。

またGitはソースコードリポジトリ以外の目的でも使用される。Gitを使用した2つのプロジェクト例は、GitWiki(source)で ある。それはWebフレームワークSinatra(参考記事)を使用してRubyで書かれたWikiである。Gitは、Wikiページのバージョンを保管する。もう1 つの同様のプロジェクトはGibak(source)であり、Ocamlで書かれた、Mauricio Fernandez(source)によってGitを使用しているバックアップシステムである。

Gitを使用するこのスタイルは、すでにGitにアクセスするためのRubyライブラリのリストでサポートされている。Grit(source)は、RubyコードからGitリポジトリへのアクセスを許可する。Gritは、GitHubがGitリポジトリと動作するために使用するライブラリである。

Gitを試しに使ってみませんか?メインリポジトリではなくとも、git-svn(source)のサーバのSVNでローカルに使おうと考えませんか?

原文はこちらです:http://www.infoq.com/news/2008/04/ruby-git-roundup-rails-rubyforge

この記事に星をつける

おすすめ度
スタイル

こんにちは

コメントするには InfoQアカウントの登録 または が必要です。InfoQ に登録するとさまざまなことができます。

アカウント登録をしてInfoQをお楽しみください。

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

コミュニティコメント

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

HTML: a,b,br,blockquote,i,li,pre,u,ul,p

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。