BT

InfoQ ホームページ Portal/CMS に関するすべてのコンテンツ

  • JDK 10のOpenJDK Mercurialリポジトリの統合が提案された

    Joe Darcy氏、オラクルのJDKエンジニアであるが、氏はMercurial(Hg)をJDK 10のOpenJDKのために単一のリポジトリとする検討を提案した。これはスケーラビリティやパフォーマンス、その他の困難についての議論の引き金となった。

  • WSO2がAPI CloudとApp Cloudを発表

    WSO2Con EU 2015でWSO2がAPI CloudとApp Cloudを発表した。それぞれAPIとエンタープライズアプリケーションのライフサイクル全般を管理する,いずれも完全なソリューションだ。

  • DrupalとiOSおよびAndroidネイティブアプリを統合する

    テキサス州オースティンで開催された前回のDrupal Conferenceで,モバイルおよびWeb開発企業のLembergはDrupal 8 ネイティブソフトウェア開発キット(SDK)を紹介した。このSDKは,ネイティブモバイルアプリとDrupal Webサイト間の通信を,開発者が容易に扱えるようにするためのものだ。現時点ではiOSとAndroidのみが対象だが,Windows Phoneバージョンも近日中に提供開始される予定だ。

  • DotNetNuke - 変遷の10年

    IBuySpy WorkshopからDotNetNukeへ - Microsoft .NETで最大のウェブCMSプラットフォームの10年に渡る発展を紹介する。

  • DotNetNuke 7がActive DirectoryとSharePoint Listをサポート

    DotNetNuke 7は、Active DirectoryとSharePoint Listとサポートして先日リリースされた。DotNetNuke CorpのシニアディレクタRichard Dumas氏は、最新のリリースについてInfoQに独占的に話した。

  • Kentico CMS 7を使って手軽にASP.NETを構築する

    Kentico CMS 7には先進的なワークフローオプションが導入されている。これを使うと開発者はビジュアルデザイナを使ってワークフローコンポーネントをドラッグドロップしてワークフローを作成することができる。さらに開発者は各種の通知メール用のメールテンプレートを設定し、ワークフローのセキュリティから排除するロールを定義できる。また、アイテムやセキュションをワークフローから排除できる。

  • Apache Chemistry、OASIS CMISのオープンソース実装が最高レベルのプロジェクトに

    Apache Software foundationは、OASIS CMIS標準のオープンソース 実装であるApache Chemistryが第一級のプロジェクトになったとアナウンスした。

  • Nuxeo,自社コア技術を Eclipse 財団に寄贈

    オープンソースのエンタープライズコンテンツ管理ソフトウェア企業である Nuxeo は,自社の Java コンテントレポジトリ技術である Nuxeo Core を Eclipse 財団に寄贈すると発表した。Nuxeo Core はすでに LGPL 下のオープンソースだが,Eclipse への移管によって EPL にライセンス変更されると思われる。

  • Nuxeo、プラグインマーケットプレイスとエンタープライズコンテンツ管理製品へのCMISサポートを導入

    オープンソースエンタープライズコンテンツ管理(ECM)企業Nuxeoは自身のOSGiベースオープンソースコンテンツ管理基盤をアップデートし、JBoss 5.1、JBOS EAP、CMIS 1.0へのサポートを追加した。同時にプラグインの配布チャネルを提供するマーケットプレイスを導入した。

  • eXoがポータル プラットフォームのバージョン3にソーシャル フィーチャを追加

    最近、オープンソースのポータルで、多くの動きがあり、eXo と Liferayがコア製品の新バージョンをアナウンスした。我々は、eXoのCEOであるBenjamin Mestrallet氏に、新しいリリースについて聞いた。

  • LiferayがPortal 6EEで、webコンテンツ管理とワークフローを統合

    評価の高い、ポータル専門ベンダであるLiferayが、今月のLiferay West Coast シンポジウム中に、製品のバージョン6を発売した。InfoQは、このリリースを調べ、LiferayのCMOであるPaul Hinz氏に更に製品について聞いた。

  • Nuxeoによるfiseセマンティックエンジンの紹介

    Nuxeo社は、自社が貢献しているオープンソースのRESTfulなセマンティックエンジンであるfiseを紹介している。fiseの目的は「開発の際の足がかりとなる再利用可能なHTTPセマンティックサービスの一群を提供することで、セマンティックに関する新しい機能や、流行の機能をCMS にもたらすこと」だ。fiseは、セマンティックWebを利用可能にすることで、CMSの提供範囲を広げようという、より大きな取り組みであるIKS(Interactive Knowledge Stack)の一部である。

  • AdobeがJava ECM ベンダの Day Softwareを買収

    先週、Adobe Systemsは、Day Software を2億4000万ドルで買収したと報じた。これにより、DayのJSR-170/238ベースのコンテンツ管理とデジタル アセット管理製品は、 Adobeの Flex、Flash そして AIR一緒になって、webコンテンツ市場を手中に収めることができる。Dayは、JSR-170/238仕様のリード企業であるが、更にApacheのJackrabbit と Slingにも貢献している。

  • CodePlexのWikiエンジンがオープンソース化

    Microsoftのオープンソースサイト、CodePlexからWikiレンダリングエンジンがAPIとしてオープンソースになりました

  • MindTouch 2009,MSデスクトップアプリケーションからのコンテント公開が可能に

    MindTouch は,Microsoft デスクトップアプリケーションから,同社の collaborative industrial wiki にコンテントを公開する機能を発表した。 MSアプリケーションからのワンクリック公開や Microsoft Officeによるインプレース編集などの新機能が, Aurelia Reporter,Desktop Connector,および MS Word and MS Outlook connectorとして提供される。

BT

あなたのプロファイルは最新ですか?プロフィールを確認してアップデートしてください。

Eメールを変更すると確認のメールが配信されます。

会社名:
役職:
組織規模:
国:
都道府県:
新しいメールアドレスに確認用のメールを送信します。このポップアップ画面は自動的に閉じられます。